日本共産党横浜市金沢区委員会・後援会

戦争法廃止の国民連合政府を!
見解・主張

戦争法廃止などで5野党が画期的合意 !

2016年3月10日

2月19日5野党党首会談で合意

文子さん:ついに野党5党が戦争法廃止で合意したのね。
金沢君:本当、どうなるかとやきもきしていた。戦争法廃止の集会やデモで「野党は共闘」と叫ばれ、シールズやママの会など市民団体の後押しで実現したんだ。「待ちわびていた」「ビッグニュース」と大歓迎されている
文子さん:共産党を含めた5野党合意は史上初めてだってね。
金沢君:そう、野党5党が戦争法廃止、選挙協力など4項目を確認したね。国民連合政府はこれからの課題になった。
文子さん:もうじき参院選挙も始まるけれどどうなるの?
参院選挙は5野党協力で勝利を!
金沢君:直近の衆議院補選の北海道5区では共産・民主共闘で池田氏の擁立が決まった。参院選挙では32の1人区では自民・公明とその補完勢力対5野党と市民運動体の対決構造となってくる。現在熊本選挙区や宮城選挙区で統一候補が決まったし、他にも動きが広がっている。
文子さん:わくわくするわ。沖縄の1昨年の総選挙で4選挙区すべて辺野古基地建設反対候補が勝利したからね。こんどは全国で参院や衆議院選挙でも共闘すれば勝って自公など戦争推進勢力を少数に追い込めるわ。
金沢君:この合意を実らせ憲法違反の戦争法を廃止させ、憲法の平和主義を守り発展させたい。そのために何と言っても、国民連合政府を提起した共産党や後援会が頑張らなくてはね。


5野党党首会談での確認事項

  1. 安保法制の廃止と集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回を共通の目標とする
  2. 安倍政権の打倒を目指す
  3. 国政選挙で現与党およびその補完勢力を少数に追い込む
  4. 国会における対応や国政選挙などあらゆる場面でできる限りの協力を行う

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP