日本共産党横浜市金沢区委員会・後援会

戦争法廃止の国民連合政府を!
コラム

戦争体験を語る(5)「平和な暮らしを守ろう!」

2015年10月13日

 私は、終戦時7歳。4月に学校に上る年でした。その年の3月、家は焼け、学校は焼け、毎日母たちと逃げ廻る毎日でした。

3月と言えばまだ寒い中、どこをどう逃げたのか私は覚えていませんが、食べるものを出してくれる人がいたので生き延びて、今があるのだと思います。

それから何年かは、あちこちに間借りしての生活でした。小学校は3回ぐらい変わりましたので、友達は出来ませんでした。

戦後何年かして、父と兄がバラック小屋を建ててくれ、みんなで一緒に住めるようになりました。

今、恐ろしい戦争に向かって話が進むなか、絶対に平和を守らなければならないと思います。

富岡西4丁目 A.S

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP